箱の通販エスパック CREATE SERIES

私達について

株式会社エスパックの紹介

私たちの箱づくり

100年の歩み

私たち株式会社エスパックは大正11年11月11日に創業いたしました。最初は刀の鞘やお膳を作る木工業として始まり、木箱づくりを始めました。そして時代の流れとともに素材をダンボールへと変え、箱の製造を続けてきました。そこから今日まで、私たちの箱づくりイズムは100年間歩み続けています。そしてこの先200年、300年と永続していくことをここに記します。

株式会社エスパックの生産工場の様子

そこまでやるか

私たちは単にダンボールの箱をつくるだけではありません。常に最善を模索して、まずは自分たちの手でやってみる姿勢がエスパックの仕事ぶりです。そしてそれを楽しんでいます。その積み重ねの結果、長年の技術は箱づくりのスキルへと。創造力は設計/デザイン/企画のアイディアへと。情熱的な姿勢は信頼へと。そして遊び心はユーモアへと表れています。
私たちはそんな仕事ぶりをスローガンにしています。『そこまでやるか』と。

段ボール箱の制作の様子

大切なもの

エスパックが一番大切にしているのは正しい人間であることです。一つ一つに正直に誠実に向き合わなければならないことは昔も今も変わりません。人の世を生きる上で絶対に大切にしなければならないのは『感謝』と『誠実さ』であると私たちは考えます。その気持ちをもとに、社員やお客様とはお互いを高め合える関係性でいることが理想ですよね。そのためにはまず自分が幸せであることが大切であり、自分や自社の幸せの追求がお客様満足へ繋がっていくと信じています。

段ボール箱の制作風景
段ボール制作の様子

環境への配慮

私たちがつくるダンボール箱の原料は再生紙です。役目を終えたダンボール箱はそのまま回収され、再生され、新たなダンボールとして生まれ変わります。近年ではベッド棚などの家具にもダンボールを使用した製品も増えており、ダンボールはこれからの未来に相応しい素材とも言えます。さらに私たちの箱は、可愛いデザインによって簡単に捨てさせない工夫にもなっているんですよw

段ボールは再生可能な資源
箱の専門メーカーエスパック
株式会社エスパック
〒9993103
山形県上山市金谷798-2
0236731155
9:00~12:00/13:00~17:00(土日祝年末年始を除く)
ダンボール箱受注・製造・販売、紙製品の企画・製造・販売、インターネットによるギフト用パッケージ通信販売。

営業日カレンダー

202209
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
202210
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

… 休業日

ページトップへ